生活発表会(4歳児)

12月2日(木)に行われた生活発表会2日目4歳児ひつじ組、ぱんだ組の様子をご紹介します。

はじめは、ぱんだ組のお友達が「にじ」の歌と「てぶくろ」のオペレッタを発表しました。

ステージ上にある虹色手袋は、ひつじ組みんなで手形を押して作りました☆

いよいよオペレッタのはじまりです。

様々な動物達が登場し、役になりきって踊ったり台詞を話したりしました。

始まる前には緊張した表情も見られましたが、オペレッタが始まるとみんな大きな声で堂々と発表することができました。

最後の配役紹介では、一人一人が大きな声で役名と名前を言うことができ成長を感じて頂けたことと思います。

 

お次は、ひつじ組のお友達。

ぱんだ組は「山の音楽家」の歌と「おおかみと8匹のこやぎ」のオペレッタを発表しました。

CDに合わせて上手に踊ることができました。

お母さんやぎはスカートにエプロン姿で登場です☆

オオカミに食べられてしまったこやぎ達をお母さんやぎがハサミでお腹を切り開き救出成功!

みんなが知っているお話を楽しく演じることができました。

寒い中、朝早くからお越し頂きありがとうございました。

次回は5歳児の劇の様子をお伝えしたいと思います。

 

関連記事

  1. クラスの様子☆3歳児

  2. クラスの様子☆3歳児

  3. 幼年消防クラブ員任命式

  4. クラスの様子☆りす組

  5. 通園バス避難訓練

  6. 生活発表会(3歳児)