こいのぼり制作☆5歳児

昨日、園庭にあがった赤いビニール……

5歳児のお友達が気づき、「旅に行くのかな?」「目がないね」と知らせてくれました。

どうしたらいいか問いかけてみると、「明日みんなで作ろう!」ということになり帰りの会でどうやって作っていくかを話し合いました。

そして今朝、登園し準備の終わった子からこいのぼり制作を開始しました!

土台は「1色じゃないのがいい」ということで3色になりました。

絵の具で塗りたいとのことで絵の具コーナーでぬりぬり……

これは何になるのでしょうか?

きりん組とらいおん組の間に素材を置いた机をセットし自由に使えるようにしました。

ペンで好きな模様を描いてみたり

きらきらのテープやカラーテープを貼り付けてみたりしていました。

写真を見ながらこいのぼりの目を作成中!

こちらは、絵の具で塗った画用紙を丸く切り抜いて鱗にしていました。

「こいのぼりって棒があったよね!」と相談し、協力してポールを作っている男の子たちもいました。

できあがったポールがこちら!みんなに見てもらえるようにどこに飾ろうか相談して玄関に飾りました。

その後、完成したこいのぼりを「わっしょい、わっしょい」と職員室にみんなで運び外のポールに飾ってもらいました。

風になびくこいのぼりに大興奮でしたよ。

強風のため、こいのぼりはその後玄関ホールに移動して飾っています。

ひれの位置などもよく観察して切れ目を入れて作っていました。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 縄跳び☆4歳児

  2. クラスの様子☆ひよこ組

  3. 大豆の種まき☆5歳児

  4. クラスの様子☆うさぎ組

  5. 餅つき☆5歳児

  6. クラスの様子☆3歳児